スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AG-AC90用のオプテカ魚眼レンズ入荷!

パナソニックから発売された新型のHDカメラのAG-AC90用の魚眼レンズが登場です!58mm径のレンズを49mmに取り付けるステップアップリングが付属しているのでそのまま使用可能!フードが映りこまないように専用レンズキャップが付属しています。レンズは58mm径のウルトラフィッシュアイなので、もちろんvx2000などのカメラでも使用可能です!
弊社の商品を取り扱ってもらっている中野のフジヤエービックさんにてバッテリー、マイク、SDカードなどが付属したセットが超お買い得価格で販売中です!是非今後のHD撮影をお考えのスケートフィルマーの方、是非ご検討ください!
ag-ac90-fujiya.jpg

AG-AC90用魚眼レンズはこちらから!
価格38850円
ac90-01.jpg
レンズ、レンズキャップ前後、ステップアップリング、スペイサーリング、レンズクロスが付属しています。

おまけでオプテカレンズクリーナーキットも無料で付属します!


ac90-02.jpg
ag-ac90のレンズフードを取り外します。フード下のねじを精密ドライバーではずします。

ac90-03.jpg
フードをまわしながら取り外します。

ac90-05.jpg
レンズに付属のステップアップリングを取り付けます。

ac90-04.jpg
カメラ前側に取り付けます。

ac90-A-01.jpg
レンズ無し、魚眼レンズのみ、スペイサーリングを使用した場合の魚眼率テストです。カメラのズームはしていません、一番引いた状態です。三脚固定で同じ位置でレンズのみ交換しています。
※スペイサーリングを取り付けない場合はGH2+8mm魚眼レンズとほぼ一緒の魚眼率と画角です。スペイサーリングを取り付ければ四隅はけられますがgh2より1~2割り程度魚眼率と画角が上がるので非常にスケートの撮影に適しております!!四隅のケラレ具合はカメラのセンサー位置の個体差があります。※

弊社ではすでにAG-AC90を使って撮影をしております。NDフィルターがないので昼間はF値を絞って撮影しないといけませんがシャッタースピードを60~120で設定すればNDフィルターは必要ないときがほとんどです。
感度については人によって違うと思いますが、個人的な意見としては夜の感度が非常に高くゲイン18~24dbくらいでもノイズが出にくく、問題なく撮影可能です(ゲインは0~30dbまで1db単位で調整可能です)。おそらくVX1000ほど悪くなく、DVX100Aよりちょっと弱いくらいだと思います。いままでのHDカメラの中でも非常に感度が高いです。そして小型なので手首の負担も少なくラインの撮影も問題ありません。まだピント、ズーム、アイリスが独立したリングになっているので非常に操作もしやすいです。1080/60p,24pの設定も可能でスケートとイメージカットの両方の撮影に適しています。またセーフマーカーやヒストグラム、ゼブラパターンホワイトバランス設定など業務仕様のカメラとしても優れています。シネライクガンマなどの設定も非常に詳細にできてまさにプロ用のカメラとなっています。
この価格帯でこの高機能、是非スケートの撮影にご検討ください!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エキストラインストルメント

Author:エキストラインストルメント


エキストラインストルメントの新機材などを紹介するブログです。

機材の販売サイトはこちらになります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。